センチメンタルの涅槃

読書、漫画、映画感想用。中二病と喪女をこじらせた25歳。ボーイズラブの話多し。https://twilog.org/Barako_Fu

夏と羽生と私の屍

 

これまでの妄想集(~18年6月まで)

 【第1弾】[R-18]「現実として現れるであろうあらゆる恋のためのプロレゴメナ(妄想集)」/「藤吉ばら子」の小説 [pixiv]

【第2弾】「現実として現れるであろうあらゆる恋のためのプロレゴメナ2」/「藤吉ばら子」の小説 [pixiv]

【第3弾】「現実として現れるであろうあらゆる恋のためのプロレゴメナ3」/「藤吉ばら子」の小説 [pixiv]

 

 

以下、18年7&8月分の妄想まとめです。 

 

この夏、始まって欲しかった無数の夏が何一つ始まらないまま終わりかけ秋が寄る。

 

たとえば、泳げないしとか言いつつもいざ砂浜に降り立つと何気にテンションの上がった羽生くんが「うーみー!」って叫んだのち、不思議そうに「あれ、この海 声返ってこないな」と首をかしげるので(そりゃ山の方だろ…)って笑いを噛み殺すシチュとかが無いと私の夏は始まらないみたいなとこあるじゃん

 

たとえば、羽生くんには、Tシャツも着せてタオルでぐるぐる巻いてでかい麦わら帽子かぶせてパラソルの下で避暑いただくとして、時たま羽生くんに手を振りつつ一人でバシャバシャやって戻ってきたら、「見てー写真沢山撮った」と言うので、(あら…? 羽生くんたら私の水着写真を…? 恥ず//)と嬉し恥ずかし見たら、オール・海と砂のいきものや虫などの写真で、お、おう…と言うシチュエーションが無いと私の夏が始まらないみたいなとこあるじゃないですか。

 

ますますうだるような暑さなので麦わら帽子が欲しいなと思ってる。あっつ…と言いながら隣を歩く羽生くんに「かぶって」と自分の麦わら帽子を取って被せようとするけど届かないから少し屈んでくれるそのサラサラとした黒髪にはっと見惚れたりしたいから麦わら帽子が欲しいなと思っている。

 

 

天気予報になかったにわか雨に降られて、ビシッとかわいくキメてきた浴衣がよれちゃった事に拗ねる羽生きゅんに、「機嫌直してよーかき氷食べる? 近くに店が」「いちごの」「いちごね」「…アイスのってるやつ」「…アイスはどうだろ」「アイスのってるや「はいはいはい」とかご機嫌取りする夏どこ?

 

でもどうせ羽生くんは羽生くんなので(?) 半分くらい食べたあたりで、
「かき氷ってさ…元はほぼ水じゃん? ただの水なのに なんでこんなお腹いっぱいになるんだろうね」とか言ってくるに違いなく、私は(私に食わせるための言い方バリエーションが最近増えてきたな…)と思いながら食べてあげる夏どこ?

 

天気予報になかったにわか雨に降られて、浴衣が濡れてちょっと不機嫌になってる羽生きゅんをタオルで拭いてあげていたら、濡れた髪のはりつく首筋の艶めかしさに動揺しまくって、こりゃ晒したらあかんとタオルをマフラーのように首にぐるぐる巻いて「何がしたいの?」と更に不機嫌にさせる夏どこ?

  

 

ざっくりセーター羽生くんまじ抱き締めたいかわいさ…こんなんが家で待ってたら「寒いねー」とか寒さのせいにして抱き締めたいかわいさ…「ちょっと、こぼれる!」って私を引き剥がしたのち膝にかけてたブランケットでそのまま簀巻きにされたいかわいさ…

 

或いは逆に羽生きゅんが「寒いね」って言うから、エアコンの温度あげる?とかブランケットいる?とかココア飲む?とかあれこれ世話焼くけど何か微妙に不満げな顔してて、(くっつきたいって事なんだろうけど、今日はちゃんと自分からそう言うまでくっついてあげないんだからね!)って思うけどやっぱりセーター羽生きゅんのぐうかわ威力に負けてぎゅっとしてあげたいむしろ私が一番ぎゅっとしにいきたいかわいさ…

 

で「あったかくなる遊びでもする?」とか言って、またこのセクハラBBAみたいな顔をされるけど若干照れながら「…ん」というきゅんに、Wiiなどの身体を動かす系ゲーム持ってって「…そっちね」とか言われたいかわいさ…「あれ違うゲームのがよかった?」とかすっとぼけてべつのゲーム探したいかわいさ…話が逸れてる

 

あー世間はお盆だし上司も休みだし労働に向かう気が出ない。家に帰って扉を開くと、やけに暑いなと思ったら、普段使ってない扇風機引っ張り出して謎に「あーー」とかやってる羽生くんが待ってないとやる気が出ない
「何やってんの?」「…唐突に日本の夏を感じたくなって…」「…楽しい?」「いや…」

と言いかけるものの私の手に持ってた袋にあるスイカバーを目ざとく見つけ一挙にぱあと笑顔になり、「スイカバー! ナイスタイミング!」って指差す羽生くんがいないと労働のやる気が出ない。
満面の笑みで半分くらい食べた後で、(あれ? これもしかして俺のではなかったか…?)という事にはたと気付き、気まずそうに、「これって○ちゃんの自分用だった…? ごめん、もう半分食べちゃったけど…」と差し出しかけるものの私の目があまりにも"マジ"なのに気付き「…いややっぱ新しいの買いに行きます」と引っ込めてしまう羽生くんがいないと労働のやる気が出ない。
「えっ、、行かんでいい行かないでそれ下」

という私から逃げるようにして急いで食べ「あーーもーー頭キーンってなった頭キーンって!」とこめかみを抑える羽生に俺は

「日本の夏だね…」と言う。(完)

 

 

羽生結弦との理想的な関係

 

品川8K、素材の質感や手触りまで伝わってきそうなお衣装に包まれた尻のアップがたいへんまずかった、8Kとは確かに、かわいいかっこいい金メダル綺麗煌びやか絢爛幸福……ケツの略かと思うほど… 

 

羽生きゅんと、「キモい 気持ち悪い 金輪際 関わらないで くれますかね……んーー…気持ち悪い…? あー8個も思いつかねえ」「…クソ 興奮 する…私も8個も思いつかん…興奮…」「キモい」「それ2回言った」「いや今のはK抜きの本心なんで…」って帰り道中8Kバトルした過ぎるな…(そういう話なのか?)

 

ドMだから「クソ気持ち悪い」と言われたい身ではあるが、でもそうして最後のKが思いつかない羽生くんに「嫌い?」と助太刀したら、「…嫌い……じゃないもん」と嘘でも嫌いとは言えない羽生くんに、かわいいかわいい×8 って言ってキモいって言われたい

 

 

ところで昨日の、付き合いたい男性スケーターランキングの羽生の理由について「(自分が)ドMだから」ってのが複数個あったのだが、やはり羽生ガチ恋勢はドM傾向にあるという認識で間違いがないのだろうか。

やっぱり皆、羽生さんの尻を凝視したい俺vs絶対に背後に立たれたくない羽生 の攻防戦において、キッチンで洗い物をする羽生さんの背後に立っただけで、手首の骨を掴んで捻りあげる護身術を食らわされ、「ま、まだ何もしてないのに…」って言いたいとか、攻防戦がヒートアップし羽生がゴルゴ台詞Tシャツ(俺の背後に立つな)で圧をかけてくるので渋々(?)胸筋に顔をうめにいこうとしたら秒でみぞおちフック食らいたいとか、血反吐を吐きながら「背後じゃないのに…」と抗議したら、腕をぎゅっと組んで胸を隠す感じのポーズ(伝われ)で「こっちも駄目」というきゅんの威力に思わず鼻の方からも血が出てきて相当やばい顔になるのを見た羽生に「うわ」ってゴミ屑を見るような顔で見られたいとかそういう? わかるー! 

 

 

実際のところ羽生くんは自分が可愛い事をどう思っているのか問題

 

しかし自分で言っといてなんだが、ハイパーキュートソースウィート美少年って良い響きだな。いずれ、鏡で身支度してる羽生さんの後ろにぬっと現れて、
「ねーやっぱ羽生くんも毎日自分の顔見て、何じゃこのハイパーキュートソースウィート美少年は⁉︎ って毎日驚くもん?」って一回で噛まずに言えるようになるために練習しなきゃ。

 

というのは一度目で噛んだり聞き取ってもらえずに「は?」って聞き返されたらもう一回同じこと言うのがやや恥ずかしいからだけど、そもそも、一回で噛まずに流暢に言って一回でちゃんと聞き取られた上で「は?」って言われそうだな。「は?」って言って欲しい。

 

「○ちゃんだって別に毎日思わないでしょ」

「…え? 思うけど…!」

と鏡からこちらに向けた顔に照れる私に、少し不服そうに

「じゃあなんであんま俺の顔見てくれないの?…今だって」

と頬から耳の後ろに当てる手にグっと力を込められる朝が来ねーー! ってかもう朝じゃねえー!

 

でも、逆に私が「毎日思ってますけど?」と言ったらあざとく、両手で自分の顔をぎゅっと覆って、小声で「もー恥ずかしいからあっちいってて」ってパターンでもいいな。その動作のあまりの可愛さに「は?? ハイパーキュートソースウィート過ぎるだろ!」って崩れ落ちて朝からうるせえなって怒られる。

 

いや? 自分の顔じゃなくて、私の目を目隠しするかのようにグッと手を当ててきて「もー恥ずかしいからあっち行ってて」ってパターンでも…⁉︎ 「えっちょっとそれは酷い今の羽生くんがどんな照れた可愛い顔してるか超見たすg」とか騒いでたら口も塞がれる。

 

実のとこ羽生くんは自分が可愛い事をどう思っているのだろうか。毎時間?の様に「かわいい〜」って言いまくっていたら、満更でもなさげに、はいはいって言うのか或いは「…たまにはかっこいいって言ってよ」って拗ねるのかとか考えてたら夜が更けそうだしそんな風に拗ねたら可愛い(かわいいのイタチごっこだな…)

 

5秒ごとに「は?? かわいすぎか??」って映像を止めてリピるのにそろそろ痺れを切らした羽生に、「もー俺がかわいいのは分かったから次進んで!!」ってキレられて笑いを堪えたい。

 

私からリモコンを取り上げ今度は、自分が気になる箇所をリピって研究する羽生くんの表情に、「そういういつでも真剣なとこかっこいいよね」と素で言ったら、「べつにそういうのいいから!」って妙に照れたのに、「か、かわいい…」って言いそうになる口を頰をつねられて止められたい。

で、ヒリヒリする頰を押さえながら「なんだかんだやっぱ、かっこいいって言われた方が嬉しいもんなんですかね?」って聞いたら、
「…まあそりゃ男の子ですから」とか返されて、
(男の子男の子男の子男の子男の子だと…?)って無事撃沈したい。

 

私は自分のことかっこいいかわいいと思ってる羽生くんが大好きなので何回でも言うが、は?かわいこぶってるに決まってんだろ羽生は羽生結弦最高の演出家ぞ?? そこが最高なんだよアホか?? って思ってるのに、皆かわいこぶってない派らしい風潮、なんで…⁉︎ なんで…⁉︎ ってずっと地団駄踏んでる

 

たとえばさあ、かりに何らかの間違いで羽生きゅんと付き合うことになったとして? 何らかの間違いで羽生きゅんから「○ちゃんかわいい」って自分が思われたり言われたりするよりも? 「俺のがかわいい」って常に思っててくれる方が100倍嬉しいみたいな?そういうことですよ!(まあそもそも事実だしな) 

 

逆にさ? 逆にさ、羽生が全くかわいこぶらない世界線の虚無を考えてみろよ。自らの見え方に無頓着で、ジャージを片手でテキトーにシャッと脱ごうとするけど自らに無頓着だから毛玉とかに引っかかって何度カタカタやってもあれ、チャック下りねーって諦めてそのまま半端な状態で滑…ん?あれ最高だな…

 

わかったその天然パターンはやめよう。仕切り直す。逆にさ? 逆に、羽生が全くかわいこぶらない世界線の虚無を考えてみろよ。ショーでジャンプすってーんしてもシャンシャンみたいに転がらず、即サッと立って、あーって微笑む観客(俺)にチッと舌打ちの一つも噛ま…ん?あれ、最高だな…

 

駄目だ。羽生はどう足掻いても可愛いから、逆の逆に自らの可愛さを全力全開で生かしてくるパターン考えるし。

 

明日出掛ける予定だったが仕事が入ったと謝ったら、拗ねるかと思いきやその場では、仕方ないねと言う。でも私が風呂から上がると、上がった事に絶対気付いてるのに気付いてませんて顔でプーと向き合いプーを何やらもにょもにょやりながら、「○ちゃん明日仕事なんだってー」「そーなんだよ」「寂しいねー」「寂しいねー」とか喋ってる(※わざと)
……のはギリ聞こえないフリして耐えるんだけど、ようやく私に気付いたフリをすると、そんなプーに口付けした後、

「いま俺の身代わりにしたから、○ちゃんが持ってて」って渡して来ようとする…のにも耐えるんだけど、渡す際、そんな、自分がちゅーをしたプーぬいぐるみを私の口にチュッとやって、えへとか笑った暁には、

「もーー休む休む仕事とかクソ喰らえだ!!

」って叫ぶと思うし羽生は「前はもうちょっとチョロかったのになー」って言ってくれ

 

或いはそれすらも血の涙で耐えて、ふいと「…そういうの通じないので!」って言ったら、「おかしいなあ前はもっとチョロかったのに」って首を傾げてくれ。

「チョロいとか言うなよ最後まであざとさを貫けよ」と返すと、「計算でぶりっこされてるって分かっててその上で俺に負けるのが好きなんでしょ?」

 

(くっそーー分かってるじゃねえか!)って大歓喜に顔を覆って「好き….」って咽び泣きたい。

 

あるいは、私が家にあったプー耳をノリでつけてわざと「かわいい??」ってぶりっこをかました際(キッツいなー)とかに、2秒くらい黙ったのち、
「俺のがかわいい♡」ってサイコーにかわいい顔で言ってくれるのとかでも構いませんけど。

 

羽生くんと結婚した暁には絶対毎日何かしらで「は?? なんなん? かわいすぎか??」と崩れ落ちる所存だし、羽生くんは「あーうるせえ」とか「はいはい」とか流して欲しいんだけど、ある日ふと風呂上がりの羽生くんが謎にプーヘアバンドを頭につけて私の隣にちょこんと座ってきて、(……? 何だその頭。寝ぼけてんのかな?)と思いつつ反応に困ったら、羽生くんが少しもじもじしたように「今日は言わないの?」とか言ってきて、「……へ?」と何のことか分からず返したら恥ずかしそうに&怒ったようにプーヘアバンドをガッて取って「もう寝る!」とかバタバタドシドシ寝室に引っ込んじゃうんだけど、

なんだったんだ?と思ったのち20分くらいして、(あっ、かわいすぎか?って今日言ってない…気がするな…⁉︎ それ? それなのか?? 言って欲しかったのか⁈⁉︎)って悟った際には過去最大全力の「は???? かわいすぎか????」を繰り出す所存なので結婚してください。

 

で、「かわいすぎか??」って叫びながら寝室に特攻していって羽生くんに、「羽生くんがかわいすぎる!!!!」って急ぎ報告したい所存。羽生くんには、「知ってた」って言いながらうるさそうにぷいと布団を頭までかぶって欲しい。

なんだよ言って欲しかったくせに〜〜ってウザ絡みして枕投げられたいです。

 

Yuzuビールを何本か貰って帰ってきてしまった羽生くんが「これさー、貰ったけど俺飲めないから飲む?」と言いながら冷蔵庫にしまおうとしかけたら既に同じもので冷蔵庫が満杯になってることに気付いて「うっわ…」って絶対言われたいのに何故私は日本に居るんだ(カナダに住めば可能という話ではない)

 

冷蔵庫を開けるためにかなりハイペースで飲んで確実に酔っ払うので6本くらいの空き缶の目を全て羽生くんに向けるよう並べて「オールアイズオンゆづ…」ってギャグ絶対やりたいし、「はいはいはい」って笑いもせず即片付けるだろうから、「えーだめゆづ捨てないで」とかクソめんどい絡み方をして空き缶は容赦なく片付けられつつも「はーいゆづはここにいるからねー」酔っ払いをあやすように?小馬鹿にするように?思いがけず自分の事をゆづ呼びする羽生くんに一気に酔いが醒めたい。

 

でその後、片付けようとした缶にちょっとだけ残ってるのに気づいた羽生くんが、そのまま流そうか、いや? このくらいだったら俺でも飲めるんじゃ? 大丈夫かな? いやでも… って感じに何度か口付けようかしまいかの動作を繰り返してるのを(か、かわいすぎかよ23歳…)って悶えながら眺め続けたいし、分かってるんだけどわざと、「えー今更間接キスとか気にしなくてもいーじゃんピュアかよー」とか煽って、「ちげえよ!」ってイラッとしてぐいと残りを飲んだ羽生くんがどうなるかには百考の余地が(ない)

 

因みに羽生あざと可愛党過激派の私としては、顔は赤くなるけど実は他は大丈夫のものの、寝室へ行く際わざとよろめいたりして、「えまじ大丈夫?」と(騙されて)聞いた私に「…だいじょうぶじゃない、、運んで?」と肩に体重をかけてくるとかに百万票でお願いします。まんまと騙されますんで。

 

でもそんな羽生くんに動揺した結果まずスマホを慌てて探して録画を始めた私に、「…何?」「い、いや、酔ってる羽生くんとかまじ今世紀最大の貴重映像絶対保存版すg」の辺りでスマホをガッと取り上げブチッと削除するその真顔に、「……あれもしかしてそんなに酔ってない?」と悟る羽目になるし、

「……そっすね」と、甘えが上手くいかなかった落胆とバレた羞恥の入り混じったぐうかわ表情を見せる羽生くんに、
「…そっすか……え! いやじゃあさっきの何!? さっきの何!? フリ!? 何それーーそんなことしなくても甘えt」
とテンションが上がる私の目の前でビシャっと寝室の扉を閉められたい

 

羽生さん、ゲームやる時は、一人で喋ったり謎の奇声を発するタイプであって欲しいのだが、ある日ふと帰ると私の帰宅に気付かない羽生くんが、だまーって静かに黙々とゲームやってて、
あっ…一人の時は喋らないんだ…あれは一人で喋ってるようでそうではなかったんだ…か、かわ…と真相に崩れ落ちたい

 

 

ヨコハマキラキラデート実践篇

 

※ヨコハマに行くなら、インスタ映えたいデートを是非しなければみたいな発想のもと、インスタ映えたい人の真似をツイッターでやるという謎妄想篇。

※よりキラキラデートへのリアリティ(?)を出すために、こういうアイコンとbioで臨んだけど即キラキラノリに飽きているというか、どこもかしこも実際インスタ映えのために集っているまじのキラキラ女子やカップルの大群ばかりで、心が折れてツイッターノリに戻ってしまっている過程をご覧下さい。

f:id:syosenningen:20180902140039j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディズサークラッシャー羽生姫

 

どうもそういうツイとイラストを見てしまったせいで、どうも自分が家に取り残されたプーの気持ちで、ディズニーキャラにハグをきゃわいくせがみにいく羽生きゅんを見てしまうな(?)

 

ディズニーキャラとかわいくハグをする羽生くんの動画をLINEで羽生くんに
「ばかやろう! 私にもこんなかわいくせがんでくれたことないのに!!」
って送って4ヶ月既読無視されたいみたいなとこあるじゃないですか。
数ヶ月後ようやく、
「○日に帰るけど その時にやってあげるね」みたいな文面が来て、もー私はそりゃ大歓喜で飛び上がりその日までワクワクそわそわ待ってたのにいざ俺の家に来てドア開けたら普通に
「あっ久しぶりー」て手あげるのみで、
ばかやろうーーーー!!!!って崩れ落ちたいみたいなとこあるじゃないですか。

「あ、忘れてた」ってすっとぼけられたいみたいなとこあるじゃないですか。(勿論最初からやるつもりがない)

で家の中に入った羽生くんはハンガーにかけられたプーの着ぐるみに気付くわけですけど
「あれは…、きゃわいくハグをせがむ羽生きゅんに果たして生身で耐えられるのか…?っていう不安から、心臓を守る為に購入したのだが、でもこれで出たら普通にビビられない? 第一声うわっ で目的が達成されないかもしれなくない…? と直前まで散々迷った末、やっぱやめたやつ…」って言って、うわーって言われるかと思いきや心底かわいそうなものを見る目で、
「そっかなんか…ほんとごめんね…」って哀れまれたいみたいなとこあるじゃないですか。
「羽生くんがあれ着「着ない」

 

今年の24時間テレビ羽生くん、きゃわいい笑顔を各キャラに無尽に振り撒いた挙句ミッキーからミニーの心を奪うなど、無邪気にクラッシュの限りを尽くすものの、結局最後には、今回多くの人から蚊帳の外かとばかり思われていた本命が実はばっちし待っており、慈しみの表情で見つめあいfin.というサイドストーリーが流れていましたね…

 

 

ハニュー惑星妄想チャンネル電波塔

 

羽生はほんと、袴をはいて豪奢な場所に立てば大財閥家16代目の若様になるし、小学生ズに囲まれれば、ドッヂボールに全力を尽くす新任のはにゅうせんせいになるな。羽生の謎のカメレオン能力が強いのか私のトリップフィルターが強いのかどっちだ? 

 

今すぐ6歳児に戻って、クラスの元気な女の子たちが「ねえねえ、はにゅうせんせいー!」って囲むのを羨ましくも遠目に見つつもじもじしたいし、ふと周りにだれもいなくなったタイミングで目が合って「今日は二つ結びなんだねえ」と何気なく微笑まれたことだけを一生の拠り所にしたい25歳。

 

 

 

 

羽生くんは一日と経たず春の天女になったり大財閥16代目若様になったり新任のはにゅうせんせいになったりで忙しいかもしれないけど私だって一日と経たず「ご立派になられて…」って77歳のばあやになったりはにゅうせんせいに話しかけたくてもじもじする6歳児になったり急に年齢が70歳変わる事に忙しい。

 

いやだからさ、「羽生結弦(23)」はまだ、「ネクタイをまだ素早く結ぶのに手間取り幾度か直すもうまくいかず「あー!」ってやけになって解く朝の後頭部」なんだけど、「羽生結弦(27)」は、「ただいまと扉を開けるや否やネクタイの結び目を慣れた手つきでシュッと解く夜と喉仏」なんですよねわかります?

 

BANANA FISHで言うところのゴルツィネ的立ち位置になって、一向に飼い慣らされない羽生くんへの愛憎で悶えたい…涼しげな誰のものにもならぬその流し目で、あなたも耄碌したものですねとか言われてきいいってしたい…きいいってすると共にその指と手の清廉な芳香によろめく自分もいたい…

 

殿、利息でござる!」のきゃわわ殿様はそれはそれとして、嘆願する部下を見てただひとこと、「斬れ」とだけ言い捨ててく無慈悲な羽生殿様も見てみたいんだよ俺は

 

今まで律儀に従ってきたけどでもさすがに思うところがあり「しかしそれでは民の心も離れてしまいますぞ…!」と言ったら、羽生殿様に
「ほお、口ごたえするとは、おまえの心も儂から離れたというのか…?」と詰められるものだから、

「そ、そんな滅相もない…!」とあわあわし、殿が去ったあと自らの不甲斐なさに唇を噛む役とかやりたい。

 

無慈悲で民や部下を虫けらとも思っていない羽生殿様の、でも最後の心の砦が第1右腕である私で、私は私で、ほんとうはこのままじゃダメだって思ってはいるけどでも、自分の存在をはじめて認めて貰ったのが殿様だって喜びと恩と情を捨てきれず従っちゃう感じのやつなんでしょこれーー(どこの世界の話?)

 

羽生さん昨日からディズニープリンセスになったりジブリになったり忙しそうだけど、それだけ羽生の汎用性が高すぎるのか、単に俺たちが何にでもすぐ羽生を見出す病に罹患してるのか、どっち。

 

羽生がプリンスかつプリンセスかつ妖精さんであることはもう分かったんですけど実際、羽生に「お手をどうぞプリンセス?」って、"言いたい"派と"言われたい"派どっちが多いのよ。
羽生結弦に、「お手をどうぞプリンセス」と、
1.言いたい
2.言われたい
3.言った上で、「は?」と手首を捻り上げられたい

 

えーと因みに私は…あ、言わなくても分かりますか、はい

 

4.「お手をどうぞプリンセス」と手を差し出す王子み溢れる羽生と、「よろこんで」とはにかみながらも凛とした美しさもある羽生プリンセスの一人二役が見たい

 

私、デフォルトが挙動不審のせいで普通にしてるつもりでも初対面の人や場で毎回「緊張してます? そんなに緊張しなくても大丈夫ですよ」ってほんとに毎回言われその度うるせえなって思うんだけど、
初対面の羽生きゅんには絶対、
「緊張してます? しますよね俺の事好きですもんね」って言われた過ぎる

「緊張してます? しますよね俺の事好きですもんね」とか言う羽生に「(そういうとこが)好き…ですッ!」と全力で愛を伝えたいし、羽生くんはそんな私を前にし小声で「あっ、全然(緊張)してねえな」って素に戻ってほしいし、耳聡く聞こえた私は「(そういうのも)好きです‼︎」と叫びたい所存。

 

今すぐ横浜高島屋のスタッフに転職して、最終日の閉館後お忍びでいらっしゃられた羽生さんが、例のトルソー前で思わず「ほっそ!」って自分で言うのを(自分で言うのか…)と思ったり、「みんなほっそって言ってるからどんなもんか見たかったんですよー」って言うのを(みんなとは…?)と思ったり、自分の腰の幅とトルソーの幅、交互に両手で測るようにしてはしゃぐ羽生さんをにこやかに眺めるお仕事がしたいんですけどどこで募集してる感じですか?

 

もうなんか、羽生くんと結婚したいみたいな我儘は言わないから、せめて、出演前の羽生きゅんに
「あ、あのー髪の毛にアンテナが…」って言ったら、通じなかったのか
「…アンテナ⁉︎」と両手の人差し指を頭のそばで立てるポーズ(所謂鬼ポーズ)をされて、(かわいすぎか…⁉︎)って叫ぶのを我慢する係か

「えっ? どこですか」と全然直らないから、遂に羽生くんが屈んで「直してください」とか言うのと目の前の丸いさらさらの頭に動揺しまくり
「はっそんな畏れ多pjdwmm」と
後ずさって
「べつに朝シャワー浴びたから汚くないですよー」と上目遣いで拗ねられ
「そういう事じゃg@mxw#m」と宇宙語を発する係になりたい。贅沢は言わんから。せめて。

 

若干贅沢を言うならば、結局自分で直した羽生くんに、出番前のすれ違いざま、「…わざとだったんですけど」と目を合わさずにボソと言われて恋が始まりたいみたいなとこはありますけどまあ全然若干じゃなかったな。

 

または、羽生さんに、
「ちょっと宇宙語過ぎてこのアンテナでも理解できないです」とか言われるパターンでも可。
「ちょっと宇宙語過ぎてこのアンテナでも理解できないですウッフフフ」っていつもの感じで自分で笑って欲しい。
え…それ冗談か?とすぐに飲み込めず、「え?」と戸惑う私に、

「ちょっとそれは理解してくださいよ僕が滑ってるみたいじゃないですかまあ滑るのが仕事なんですけどデュフフフ」とか更なるなにかズレた冗談をかぶせてきてほしすぎる。肩をバシバシ叩かれながらなんだこの子……と思うところから恋が始まりたい。

 

「ききたいことある人ぉ↑」の おぉ〜↑ の超ウルトラハイパー超絶ミラクルクソカワな声色に、はにゅうせんせいに話しかけたくてもじもじするわたしの中の6歳児リターンズしそうだが、同僚になって、直前まで子どもたちに話しかけてたテンションを引きずる羽生先生に、「これって〜」と質問したら一瞬まるで子供に話しかけるような声色で「えーとね、それはねー」と答えかけるものの、は、と、(あ、お前か)みたいに一気に真顔に戻り3オクターブくらい低い声とテンションで「あーそれは…」って言い直すのにきゅんとしたいみたいなのも捨てがたい……。

「羽生先生って子どもの前ではそんなかわいい声になるんですね❤︎❤︎」とかゆって、「教育の現場でそういう(ナンパみたいな)のやめてもらえます?」って一刀両断されたい。べつにそんなつもりないのに自意識過剰!ってその時は思うんだけど、後日、低学年を相手にしてる羽生先生と偶然すれ違った時に私と目が合うと、ふいと恥ずかしそうにこころなしか目を逸らし、ちょっと声色を下げたのに、わーめっちゃ気にしてんなー…とときめいて恋が始まるみたいなのも捨てがたい……

 

 

自分を動物に例えると何ですか? ってクソ質問よく就活の質問例とかでもあると思うけど、もし自分が面接官だったとして、就活生羽生きゅんに、
「猫ですかね?(ニコッ)」とかやられたらつい我を忘れて、
「そ、そうですかなるほどでは一回試しに にゃん と 一回試」

と前のめる自分を必死で止めるのに必死で手にペンを刺し続けた挙句後日みんなの就活に「面接官がひたすら手にペン刺し続けててやばかった。そのくらい気が触れるブラックなのかも」とか書かれると思うからそんな質問は就活から撤廃しよう。

 

僕仕事できるんですみたいな顔で実際に仕事が出来る新入社員の羽生くん、他の社員がいる時は快活爽やかぶるくせに私と2人きりだと割と舐めくさったような口の利き方をするから、内心くそーでも私より仕事できるししゃーないか、と思いつつも、飲み会で無礼講みたいな空気になった時に、「いやこの子私にはこんな感じじゃないですから! 私のことバカにしてるんですよぉ!」と半分冗談めかして半分本気で愚痴ったら、その時はそんな事ないっすよとかで終わらせるんだけど帰りの駅までの道でふと2人になった時、
「あの…ほんとにそんなつもりじゃなかったんですすみません…藤吉さん、話しやすいから、つい甘えちゃうっていうか、俺としては仲良しのつもりでいたっていうか…」

って普段は気丈でプライドが高そうな羽生くんのそれまで見たことない心底シュンとした表情に、まぎれもない"年下み"を感じて、許すゆるすゆるすーー! と恋が始まりたい夜。 

 

でその後、
「俺の事嫌いにならないでくれると嬉しいです…」って絶対に言ってほしいし、
「な、ならないよ! 仕事できるししっかりしてるし凄いなって思ってるし」
「でも嫌な奴って思ってんでしょ」って思いの外めそめそしつづけてほしいし、
「今若干めんどくせえ奴だなとは思ってる」って返したら

「ほらー!」って頰をむっと膨らませた仕草が普段の仕事ぷりからは想像できない子どもぽい感じでそんな仕草に萌えると共に、その時初めて、あ、この子かわいい顔してたんだ…と悶える夜が欲し過ぎるから明日は早く帰っていいですかね?

 

みたいな事があった翌日、2人で打ち合わせに出かけた帰り道に、罪滅ぼしの気持ちなのか自販機の前に立ち止まり、「飲みますか」と渡して来たのがいちごミルクで(普通いちごミルクチョイスするか…?)と思いながら受け取ったら、そんな私の気持ちを察したのか、

「藤吉さんコーヒー飲めなさそうじゃないすか、そういうのしか飲めなさそう」って言ってきて、「やっぱちょっと馬鹿にしてるだろ⁈」と憤慨しつつもでもそんなやり取りにもそれまでよりは少しだけ親しみがこもったものになっているわけですけど、

後日、ふと一人で休憩に行った帰りの羽生くんとすれ違った際に、やはり同じように自販機で立ちどまって飲み物を買っているのを目撃し、私に気づいてないかな? 挨拶しようかな? と見ると、手に握られていたのはいちごミルクで、その時になって初めて、
(あっ、あれって、ほんとは私に買うのは別のにしようとしてたのに、いつもの癖でつい押しちゃったんだ…!押しちゃったのを誤魔化す為にあんなこと言ったんだ…! か、か、かわいい…かわいすぎかよ…!)とその場に崩れ落ちるように本格的に恋に落ちたいし藤吉さん妄想長いです。

 

俺に足りないのはさあ、それまでは「にっく、にくにく肉が食べたくないすか?」とか事あるごとに私を財布代わりにする新入社員の羽生結弦と、そうやって散々財布代わりにしてきた癖にいざ付き合い始めたデートで、いつもの癖で財布出そうとしたら「俺が払いますよ、か、かれっ……っすkら」とか噛んで何言ってるかわからない年下の羽生くんなんだよなー。(お前に足りてないのは客観性と知性だろ)

 

いやだからさあ、年下の羽生くんに、「もーこの人はほんと俺が手伝わないと駄目ですね」的にある意味"年下"扱いされてそーいう背伸びしたい年頃ゆえの小生意気さに、きゅんと、この上なく年下みを感じたいみたいな事なんですよ分かりますか

 

例えば何らかの理由で羽生くんに英語等を教えて貰う機会があったとして?当然俺は英語偏差値42の馬鹿なので、全然分からず、
「ちょっとわかんないっす」とお手あげたのち、
「いやあんた大学出てますよね…?」と言う羽生くんに
「ちょっとまだ6歳なので分からないです はにゅうせんせいを前にすると6さいの自分が出てくるので…」
「また意味分からんこと言って、俺よりお姉ちゃんでしょ」
「………お、お姉ちゃん…?(ふ、普通「年上」とか言うところをお姉ちゃんという、的確にオタクを殺しにくる羽生再来かよ最高かよ!)」
「……? お姉ちゃん」
「………そうだねお姉ちゃんだね…! 頑張る」

「頑張ってねお姉ちゃん(ほんとチョロ)」←確信犯
……みたいなシチュエーションが到来するなどして羽生くんに合法的にお姉ちゃんと言われたい人生……

 

違うんだよ、羽生のお姉ちゃんになりたいわけではなく、お姉ちゃんじゃないままお姉ちゃんって言われたいんだよ…!(オタク特有の支離滅裂)

 

だからさあ、私に足りないのは、例えば仕事帰りにバタバタ羽生きゅんに会いに行ったとして、ちょっと言葉を失った感じの羽生くんに、
「ん? どした?」
「いや、なんかいつもの(ふざけた格好)じゃなくてお姉さんぽい格好してたから…」
「……お?? 羽生くんはそーゆう方が好みなん? お姉さまって呼んでいただいても構わな「大丈夫です」「お姉ちゃ「そういう癖(へき)なわけではないので…」と一旦は断られるものの、数時間後、そろそろ終電を気にする私を引き留めるがごとく「…お姉ちゃんは今日は大人だから大丈夫でしょ?」とか言う羽生くんのいる金曜とかだと思うしこれは、普段わたしは普通にユニクロTとかでカイシャに行っててOLみたいな格好は特に一切しないのでリアリティがありません却下で。(問題はそこか?)

 

あー土曜出勤だったから一日休んだだけでもう労働かよ。あー、繁忙日で遅くなり家に帰ったら、
「遅くない⁉︎ 遅いから半分こしようと思ってたパピコひとりで2つ食べちゃったじゃん!」ってプンプンしながら二個持ちしてる羽生くんが待ってないとやる気が出ないなァーー(定型文)

 

「は、はあ…別にいいですけど…」と返したら、
「俺が!よくないの! 太っちゃうじゃん!」とか謎にキレてほしいし、(なら何で食べるんだ…)という正論を抑え、
「それは『羽生くん細いんだからちょっとくらい太っても大丈夫だよー★』待ちなのか…?」
「ちげーよ!『ごめんね寂しかった?』待ちに決まってるじゃんもう! 男心が分かってない!」とか言い出して、あんたのは男心じゃなくてわがままプリンセスのそれやで……と「ごめんねお姫様…」と頭を撫でたのを意外にも、誰が姫だとか振り払わず黙ってされるがままになるのだが、ふと「ごめんねほんとはもう一袋ある…パピコ…」とか言い出して、いやパピコはもうどうでもいいだろそこか? 自分も大概女心わかってないのでは?とその時は思うものの、10分くらいして、(あっ、、もしかして、ごめんね寂しかった?と私に言ってもらう為のパピコ芸をやる為に(けど実際は私の分も残しとく為に)わざわざ二袋買った…んか…? は?? か、かわっ…)と、悟り、うそうそ嘘超分かってるーー!! 私のツボを超知り尽くしてるーー!! って頭を壁に打ち付ける夜がないと労働のやる気が出ない。

 

何か急に気温下がってません⁉︎ 夏、もう終わっちゃうんですか? 私が宅配便の荷物運ぶのにもたついてたら
「持ちましょうか?」
「いえ、大丈夫ですありがとうございます…」と断るんだけど、
「大丈夫ですよ! 僕、細いけど腕とかけっこー筋肉あるんで!」とクールビズで半袖のシャツから出る腕をぐっと力入れて力こぶを作らんとする羽生くんをまだみてないのにもう終わっちゃうんですか?? その時は、(なんだこの子…)て思うんだけどそれが二人の馴れ初めだった夏がまだ来てないのにもう終わっちゃうんですか⁉︎

 

 ツボった話は何回でもするオタクなので蒸し返すが、「づ」にして欲しかったな〜の羽生何回思い出してもかわいすぎるから、こんな感じで零されて「ご、ごめんね!」ってあわあわしたいワガママのラインナップを考えてたら一日が終わった。「普通のじゃなくて金のワッフルコーンが良かったなー」とか。

 

まあ?私としましては?何かの用事でどこかに行った際、疲れてるかなと思って別々に部屋を取ったら、羽生くんチェックインでは特に何も言わないんだけど、エレベーターを降りる直前でふと「…同じにして欲しかったな」っておねだりを零して去っていただいても?一向に差し支えないんですけど?(差し支えしかない投稿)

 

「同じにして欲しかったな」って言葉に、扉にガンガン挟まれながら即降りて追いかけたい気持ちをグっと堪える。でも後から全力で頭にリボン巻いて「どーもー!」って羽生の部屋に行くと、そんなプレゼントはあたし的ノリにドン引きの羽生に真顔で「チェ… 羽生くんはそんな事言わないし知らないもん!  

 

やば…自分で書いたけどやば…こちらの悪ノリに対し真顔で「チェンジ」って冗談を言うのに動揺したすぎる…いまアダルトなジョークをさらっとぶち込んできた…?え…?どうした…? って扉に手をついて斜め上の成長(成長?)に動揺したすぎる…(締め出されてんじゃねえか) 

 

今度ばかりは閉まる前に無理やり身体をねじ込み、「ど、どどどうした⁉︎ 私の羽生きゅんはそんな事言わない…! もっとこう、失恋って言うのでさえデュフとはにかみ言葉を噛み早口になるかわいい羽生くんは」と騒ぐ私に呆れたような拗ねたような顔で「いつまで俺の事子どもだと思ってるの」と腕を取